スピリチュアル チャネリング ブログ

チャネリングとは?メッセージは誰からのもの?

チャネリングとは、私たちが存在している三次元とは別の世界の存在からメッセージを受け取る技術のこと。

神様・天使・精霊・ハイヤーセルフ・星・故人や宇宙人も含めた、主に目に見えない存在に問いかけるのですが、どこに繋がるかを決める時にラジオの周波数のようにチャンネルを合わせるため、チャネリングと呼ばれています。

 

ラジオを聴いていた世代の方は分かると思うのですが、きっちり合わせないと雑音や他局の声が入ってきたりしますよね。

それと似ていて、繋がる先をキチンと決めないとメッセージにノイズ(他者の想念や低次元の存在)が混じってしまうのです。

 

 

 

 

チャネリングで繋がる先は、大きく分けて2種類あります。

繋がる先にチャンネルを合わせるチャネリングには特別な訓練や能力が必要なものと、誰にでもできるものの2種類があります。

まず、潜在意識の奥に存在するハイヤーセルフという魂レベルの自分自身は、誰にでもアクセスが可能な領域。

ハイヤーセルフ以外は全て、特別な訓練や能力が必要な領域となります。

 

なぜ、ハイヤーセルフは誰にでも繋がることができる領域なのかというと、それは自分自身の内側に繋がるから。

ハイヤーセルフには、何回も繰り返してきた転生の記憶・胎内記憶などが魂の記録として蓄積されているのですが、その膨大な記憶を留めたままでは混乱して生活に支障をきたしてしまうので、記憶を管理するハイヤーセルフによって整理・保管されているのです。

 

もうひとつの領域である、神様・天使・精霊・星・故人や宇宙人も含めた、主に目に見えない存在にチャンネルを合わせるには特別な訓練や能力が必要。

繋がる先の波動が高ければ高いほど、自身の波動を高めなければチャンネルを合わせる事ができないのと、受け取ったメッセージを言語化するという技術も必要になってくるからです。

 

ハイヤーセルフからメッセージを受け取るチャネリングは誰にでもできる

ハイヤーセルフは自分自身の内側に存在する、本当の自分なのでチャネリングの方法を学べば、誰でもメッセージを受け取ることができます。

ただ、メッセージの受け取り方が人によって違うので、理解できるものとして受け取るには練習が必要となります。

視覚・聴覚・嗅覚・体感など、自分がどのようにメッセージを受け取るタイプなのかを知るには、実際にチャネリングしてみないと分からないのですが、視覚と聴覚という組み合わせで受け取る場合もあります。

 

参考として、今まで虫の知らせのようなものを感じたことのある方は、その時にどんな感じで受け取ったか思い出してみるのも良いでしょう。

 

夢で見た・頭の中で映画のように情景が再生された場合、視覚タイプの可能性が高く、誰かの声が聞こえた場合は聴覚タイプ。

何故だか分からないけれど、その場所に行きたくないと感じる方は体感タイプなのかもしれません。

 

チャネリングでの過去世は、視る人によって違う事もある

チャネリングで過去世を視ることもできるのですが、チャネラー(チャネリングをする人)によって、違う過去世を言われることがあります。

それは、たくさんある過去世の中で、どの過去世を視るのかによって変わるからなのです。

今世の仕事に一番、影響を与えている過去世・今世のパートナーとの課題となる過去世・今世での制限となっている過去世では、見えるものが変わってきます。

 

そして、視覚タイプのチャネラーの場合、映像として見えたものを言語化して伝えているのですが、はっきりとしたストーリー性のある映像ではない抽象的なイメージ映像の場合、言語化の時点でチャネラーの思考が介入してしまうこともあります。

 

例えば、過去世を視た時に海の中を泳いでいるイメージだけだった場合、海女さんやダイバーと解釈するのか?
人魚と捉えるのかによって大きく変わってしまうので、ドラマチックな表現やメルヘンな解釈を好むチャネラーもいるという事を頭の片隅にでも置いておくと良いですよ。

 

視てもらった過去世が正しいのか、間違っているのかを確認する方法はないのですが、幼少期~思春期あたりで心当たりのある体験や当時の想いがある場合が多いですよ。

 

 

 

最後に...

特に低次元な存在ほど心の隙間に入り込み、高次元のふり(なりすまし)でエゴを増幅させて魂を浸食し、行動をコントロールしてきます。

急に声が聞こえるようになった時は、「○○しなさい」「○○してほしい」「神様の名前を名乗る」という内容なら無視することをお勧めします。

高次元の存在(故人を除く)は、個人の自由意志による選択を尊重するので行動を指示したり、自分の希望や名前を言ったりはしないものです。

スピリチュアル 人間関係 開運

2022/3/13

縁切り神社・安井金毘羅宮は怖いから行かない方が良い?安全な参拝方法と心得

縁切り神社として有名な、京都の安井金毘羅宮さん。 怨霊を神様として祀っているので行かない方が良い・怖い場所とも言われていますが安全に縁切りをするための参拝方法があります。 では、安井金毘羅宮さんが怖いと言われる理由なども含め、書きますね。   安井金毘羅宮に祀られている神様 安井金毘羅宮さんに祀られているのは、三歳で第75代天皇となった崇徳天皇。 祟り神・怨霊になったと考えられる出来事は、鳥羽上皇などに呪詛の疑いをかけられ目の敵にされていた事に加え、配流後に完成させた写本を京都のお寺に納めてほし ...

ReadMore

スピリチュアル 知恵 開運

2022/1/29

運命は変えられる!【運を上げる6つの方法】運気の悪い時こそ試してください

運命と宿命は別のもの。 宿命は変えられませんが、運命(運)は変えることができます。 では宿命と運命の違いですが、宿命は生まれた時に自分の意思に関係なく決まっているもので性別・親・生年月日・国など。 自分の努力では変えられない部分が宿命です。   次に運命は意志に関わらず、人生の中で訪れる吉凶。 これは自分の言動や努力で変えられます。 たとえ運気が下がっていても、運が悪いと感じることが続いていても、変えられると信じて行動することが大切なのです。 でも何をすれば良いのか? 運を変える方法を紹介します ...

ReadMore

スピリチュアル 金運アップ 開運

2022/1/23

最強開運日はいつ?2022年開運・吉日カレンダー

最善の日に行動したい時・先の予定を立てる時に暦の吉日を参考にすると、時の運のサポートがあるので努力にプラスアルファの良い展開が期待できます。 何もしなくても良い結果が得られる日というわけではありませんが、せっかく行動・計画するなら努力が報われやすい日にしたいですよね。 でも、吉日で一番良い日や、何に適しているのかを調べるのは大変だと思うので、取り入れていただきたい吉日だけを選んでみました。   もちろんご自身で調べたり、必要だと思う吉日を付け足していただいても良いですね。   &nbs ...

ReadMore

スピリチュアル 金運アップ 開運

2022/1/21

護符の扱い方と処分方法

護符は、人知を超えた天界からの贈り物 昔から人は行き詰ったり、強く願う事があると神仏様にお願いしてきたように、目で見ることも耳で聞くことも、手で触れることもできないけれど私たちの人生に作用する人知を超えた大きな存在があることを感覚で知っています。 しかし神仏様に感通する方法を知らなければその願いが聞き届けられるとは限らないため、神仏様の御加護を文様化して宇宙の神秘的な力に感応させて、あなたの願いを神仏様へ届けて具現化する導きとなるのが護符です。   人は宇宙の縮図であり、偉大なる宇宙の一部として ...

ReadMore

スピリチュアル 知恵 開運

2022/3/13

おみくじの引き方・自分に必要なメッセージ(ご神託)を受け取る方法

おみくじを引く時、なにを考えながら引いていますか? 左手と右手、どちらの手で引いていますか? おみくじは神様からのメッセージ(ご神託) 自分だけのメッセージをしっかりと的確に受け取るための方法を紹介しますね。   ご神託を受け取るための、おみくじの引き方 まずはご挨拶が先なので、おみくじを引くのは参拝が終わってからです。   ①何に対してのメッセージやアドバイスが欲しいのかを明確にする。 ②心の中で、明確にした想いを唱えながらおみくじを引く。 ③おみくじを開いて見る前に一旦、目を閉じる ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, チャネリング, ブログ

© 2022 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子