スピリチュアル 知恵

霊感が強い人は霊能師になれる?

2021年5月6日

占い師や霊能師に霊感が強い・あなたは見える人なので霊能師かヒーラーになった方が良いと言われたけれど、どうすればはっきり見えるようになるのか?というご相談や質問をいただくことがあります。

 

「あなたは見える人」と言った方たちの言葉の真意は分からないのですが、霊感は誰にでもあるもの。

霊感が強い=霊が見えるというものではなく、見えるだけでは問題の解決ができないので、心身を整えるだけでなく自分と相談者を守るための知識や技術も必要となります。

 

起業や副業でスピリチュアル系の仕事を始める人も増えていますが、残念ながら見えるだけでは仕事にならないのです。

 

 

 

霊感の強さは周波数の幅に比例

三次元の存在以外のモノが見えるということは、対象となるモノ(例えば霊)と波長が合った状態。

ラジオのようにきちんと周波数を合わせないとノイズが入るのと同じで、相手(霊)と周波数を合わせることで見たり話すのが可能となりますが、周波数を合わせるといってもこちらの周波数の幅が広くなければ相手の周波数に合わせる事ができないのです。

この周波数の幅が霊感の強さとなります。

 

多くの人は周波数の合わせ方が分からないので霊を見ることは少ないですが、なんとなく視界の端に人影?何かが横切った?と感じるのは、たまたま自分と似た周波数のモノが近くにいたというだけ。

ぴったりと周波数が合っていないので、しっかり見えなかっただけのことなのです。

 

意識して霊を見ようとすることは少ないと思いますが、体調・気分などの状態によっても見え方が変わります。

 

 

見えたとしても安易に霊が憑いていると言ってはいけません

 

霊能を仕事にしている方は見えるだけでなく霊に対する対処法を知っているので、浄霊ができるのはもちろんのこと霊の影響を受けないための対処法を知っているから仕事として成り立っているので、ただ見えるだけでは霊能師やヒーラーにはなれないのです。

干渉を受けないようにガードしたり浄霊の方法は基本となるので、地縛霊が見える・浮遊霊が見えたものを相手に伝えるだけでは不安を煽っているのと同じこと。

浄霊したり、相手の苦痛を取り除けないのに「あなたに○○の霊が憑いています」とだけ伝えるのはタブーなのです。

 

不安は意識の奥深くにまで刻み込まれ「霊が憑いている」という部分にフォーカスさせてしまい、何か悪い事があるたびに霊が憑いているからだと自分で不幸になる選択をさせてしまいます。

安全に対処できないなら言ってはいけない言葉なので、自分自身の霊能力を高めて対処できるようになることが大切です。

霊感を活かして起業や副業をする前に、霊を含めて見えない世界の学びを深めておいてくださいね。

 

見たくないのに、もし霊が見えてしまったら

 

見えてしまったら驚くとは思いますが、慌てず騒がず無視するのがいちばんです。

心の中で「気のせい」や「見間違い」と自分に言い聞かせましょう。

無理やりにでも、そう思い込むことが大切です。

 

間違ってもネットで見かけた九字切りなどを試さないでください。

九字切りは人混みで手を振り回すのと同じなので、周りの人(霊)に当たって怒らせてしまう可能性があるのです。

反撃された時に対処法を知らなければ、やられるがままになってしまうので無駄に攻撃する真似は避けましょう。

 

街中で、前から怖い系の人が歩いてきたら目を合わさずに通り過ぎますよね。

それと同じこと。

九字切りは、相手が自分のことを何とも思っていないのに、いきなり喧嘩を売りに行くようなものなのです。

 

相手が人間でも霊でも、触らぬ神に祟りなしです。

 

 

霊が近寄ってきた・逃げ場がない時の対処法

 

私の場合、見えるといっても霊に対して何もせずに自然とその場を離れてもらうにしています。

無理に祓ったりせず、霊にとって居心地が悪い状態にして遠ざかってもらうのがいちばんです。
耳障りな音が聞こえてきたら、その場を離れたくなるようなものですね。

 

実際、霊はどこにでもいるので祓うことに労力を使うよりも、自分の波動をあげて霊の干渉を受けないようにすれば一石二鳥!ということで、般若心経の前文262文字を覚えておくと良いでしょう。

 

たまに般若心経をお唱えすると霊が寄ってくるというのを聞きますが、唱えさせないための邪魔をされているだけのこと。

 

つまり、般若心経を唱えられると霊にとって居心地が悪い・都合の悪い状態になるので邪魔をするために近寄ってくるのです。

 

 

般若心経の音、ひとつひとつにパワーがあるので上手に唱えられなくても大丈夫です。

 

ここで霊と表現しているものは低級霊のこと。

般若心経でご先祖様の霊や守護霊様が自分から離れていくことはないので、ご安心ください。

 

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はこちら
▼ ▼ ▼

お知らせ

2023/12/27

2023年冬季休業のお知らせ

いつもお世話になっております。 誠に勝手ながら下記日程を冬季休業とさせていただきます。 2023年12月28日(木)~2024年1月4日(木)   冬季休業の期間中は商品のご注文ならびにメールなどのお問合せは受信のみとなり、発送・お問い合わせへの返信は5日より順次させていただきます。   寒さ厳しき折、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。   ▼無料メールマガジンの詳細・ご登録はこちら▼

ReadMore

スピリチュアル 未分類 開運

2023/8/31

2024年 開運・吉日カレンダー 最強開運日はいつ?

吉日とは、物事をするのに日取り・縁起・運が良い日のこと。 吉日に始めれば、努力しなくても良い結果が得られるものではないですが、せっかく計画したり何かを始めるなら障害の少ない縁起の良い日に始めたいですよね。   でも、暦を見てもどの日が一番良いのか分からなかったり吉日が重なっている日を探すのは大変なので、予定を立てる際に取り入れていただきたい吉日を選び、新月満月の時間も入れてカレンダーにしたので、良い展開に繋がる日を選んでモチベーション維持にもお役立てください。   最強開運日にスタート ...

ReadMore

お知らせ

2023/7/28

2023年・夏季休業のお知らせ

2023年 夏季休業のお知らせいつもお世話になっております。 誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。 2023年8月11日(金)~15日(火)   夏季休業の期間中は商品のご注文ならびにメールなどのお問合せは受信のみとなります。 発送・お問い合わせへの返信は16日より順次させていただきます。   暑さ厳しき折、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。   ▼無料メールマガジンの詳細・ご登録はこちら▼

ReadMore

スピリチュアル メンタルヘルス

2023/9/7

グラウンディングを強化する食べ物とチェック方法・10の効果

グラウンディングのイメージをしても実感がない、グラウンディングできているか分からないと感じている人も多いのではないでしょうか。 グラウンディングとは「地に足をついて生きる」ことを意味し、心・身体・意識のバランスを取り、現実的な社会に根差して今この瞬間を生きること。   大きな夢や希望を語りつつ、現実の行動を何もしない・耳障りの良い言葉のみ取り入れる・自分の事は棚に上げて他者の批判ばかりする・現実逃避で妄想に浸るなど、生きている現実の世界を蔑ろにしているとグラウンディングが弱まります。   実際の ...

ReadMore

スピリチュアル 金運アップ 開運

2023/4/13

これをやめれば金運アップ!金運を下げる10個の原因と金運アップアドバイス

金運とはお金や財産に関する運勢や運気のことで、金運が上がると金銭的な豊かさや財産が増えて経済的な面でのポジティブな出来事や成功・チャンスが得られます。 スピリチュアルな観点での金運は、自分自身のエネルギーや意識のベクトル・過去世・宇宙の法則によって影響を受けるので、金運を上げる努力も必要ですが、金運を下げる現実的な部分の行動を減らすことも重要です。 どんなに開運グッズを揃えても金運が上がらない方は、現実的な部分で10個の要因が考えられるのでチェックしてみてくださいね。   金運ダウンの原因チェック 金運が ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, 知恵

© 2024 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子