スピリチュアル ブログ 開運

塩まじない基本のやり方と書き方の例・これだけは気をつけて欲しい注意点

塩まじないというのがあるのをご存じですか?

紙に願い事を書くというのはよくありますが、塩まじないが他の願い事と違うのは実現させたいことではなく、手放したい・変えたい現状を書くという点。

 

新月の願い事は、すでに叶ったものとして過去形で書くのが基本ですよね。

もちろんポジティブな言葉を使うのですが、塩まじないの場合はややネガティブな言葉を書くのです。

 

用意する物

塩まじないのやり方

実はこれが一番大切!塩まじないの注意点

 

では順に書いていきますね。

 

潜在意識にネガティブをインプットしてしまう!という心配はしなくて大丈夫ですよ。

 

 

 

用意する物

 

塩まじないに必要な物は全部で5つ!

 

■粗塩

さらさらの食卓塩ではなく、粗塩を使います。
家にないという場合、それほど高い物ではないし、盛り塩にも使えるので購入してくださいね。

 

■トイレットペーパー

シングル・ダブル・色付き・香付き、どれでも大丈夫です。

20㎝ほどあれば十分です。

 

■黒のペン

トイレットペーパーに書くので、筆圧が必要ない物の方が書きやすいです。

私は500円ほどの筆ペンを使いました。

 

■マッチやライター

燃やすために火を着ける時に使用します。

 

■大きめの灰皿や陶器の器

燃やす時の受け皿として使用します。

 

 

塩まじないのやり方

 

①トイレットべーバーに手放したい・変えたい状況を書く。

心から変えたいと思っている事を書いてくださいね。

 

②灰皿や陶器の器に盛害を書いた面を上にして、汗塩を振りかける。

紙からはみ出さないように。

 

③振りかけた粗塩をこぼさないように包みながら紙をたたむ。

 

④火を着けて燃やす

燃え残っている部分があったら再度、火を着けて完全に燃やしてください。

 

⑤火が完全に消えたら、トイレに流す。

 

これで終了ですが、いつ塩まじないをすれば良いのかというと、満月・天赦日が良いでしょう。

 

天赦日は年に5~6回ほどですが、満月なら最低でも月に1回ありますからね。

 

火を使うのと、トイレットペーパーが思っているよりも勢いよく燃えるので、周りに燃えやすい物を置かないようにして火傷にも注意してくださいね。

 

 

実はこれが一番大切!塩まじないの注意点

 

塩まじないで大切なのは、手放したい・変えたい現状の書き方なので例をいくつか挙げますね。

 

■借金があって生活が苦しい

■ダイエットが上手くいかずリバウンドしてしまう

■病気で身体がつらい

■好きな人に振り向いてもらえない

■パートナーが結婚の意志を固めてくれない

■申し込みが少なくて売り上げの目標が達成できない

■職場で正しい評価をしてもらえない

 

愚痴っぽい感じと言うと分かりやすいかもしれませんね(笑)

 

書いた願いと逆のことが起きたら幸せだと感じる内容なら大丈夫ですよ。

手放したい・変えたい現状の書き方は、自分の状況に合わせて内容を変えてくださいね。

 

 

最後になりましたが一番大切なことは、他者の不幸を願わないこと。

人を呪わば穴二つ!

人の不幸を願えば、自分にも同じエネルギーが巡ってきてしまいます。

 

好きな人に付き合っている人がいても、別れるように願ってはいけません。

ライバルが散々な目に合うような願いもやめておきましょう。

必要以上の大金を願うと、身内の不幸によって保険金として受け取ることもあるので欲を出さないことが大切です。

 

願いが叶った結果、誰も不幸にならない書き方をしてくださいね。

心の中で思うのもNGですよ。

 

効果が強力なので、書き方にも注意が必要です。

自分さえ良ければという願いは避けてくださいね。

 

 

 

スピリチュアル 知恵 開運

2021/10/20

土用の由来と、土用にやってはいけない事・やった方が良い事

土用といえば、丑の日に鰻を食べる行事のように知れ渡っていますが、実は一年間に4回・合計すると72日間もあり、やってはいけない事もあるのです。   土用期間は、土公神(どくしん・どこうしん)様という神様が土の中にいらっしゃるので、土を動かすと怒りに触れて災いが降りかかるとも言われています。   しかし農業や建設関係の方は18日間も仕事をしないわけにはいきませんよね。 土公神様は18日間ずっと土の中にいらっしゃるのではなく、天界に上がるタイミングである間日(まび)を利用したり、あえて土用期 ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/10/18

3点グラウンディングとセンタリングのやり方・注意点

地球の核に繋がるグラウンディングと、宇宙の中心と繋がるセンタリング どちらが大切か、どのようにやれば良いのか さらにグラウンディングとセンタリングが出来ているかの確認方法と注意点があるのをご存知ですか?     グラウンディングのやり方 グラウンディングとは自分のエネルギーを大地と繋ぎ、現実を生きる(地に足をつける)ためのもの。 三次元レベルの意識強化となるので、現実逃避のためのスピリチュアル依存になるのを防ぎやすくなります。   一般的なグラウンディングの方法は、足を肩幅に ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ メンタルヘルス

2021/10/7

やる気が出ない・燃え尽きてしまう前に試してほしい3つの方法

どんなに疲れていても家事の手を抜けない・責任感が強い・真面目・頑張っている人ほど、自分が頑張り過ぎていることに気づかないものです。 急に何もやる気が起きない状態(限界に達する)まで放っておくと、元の状態に戻るのに時間がかかってしまいます。   さらに、元の状態に戻るまでの間に罪悪感や自己否定が潜在意識に刻み込まれてしまうことがあるので、少し疲れたと感じた時点で休息をとることが必要です。   今までは多少無理しても、寝れば元気を取り戻すことも多かったかもしれませんが、自分では気づかないほ ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/9/5

パワーストーンの正しい処分方法と、絶対にやってはいけない3つの捨て方

パワーストーンを使ったアクセサリーやブレスレットが不要になった時、どのように処分していますか?   パワーストーンには特別なチカラがあるので普通にゴミとして捨てるのはかわいそう・バチが当たりそうなので捨てるに捨てられないという方が間違った方法で処分しないためにも、絶対にやってはいけない3つの捨て方・パワーストーンの正しい処分方法を紹介しますね。     絶対にやってはいけない3つの捨て方   ネットで調べると一番多く出てくるのは「自然に還してあげましょう」というもの ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/8/26

稲荷神社が怖い・稲荷神社には行かないほうがいい?

お稲荷さんには神道系と仏教系の2種類があり、神道系の場合は稲荷の後に神社・大社。 仏教系には神社・大社はついておらず○○稲荷となって、さらに詳しく正式名称を見ると寺がついています。     参拝前に、どんな神様がお祀りされているのかを調べてからの方が良いのですが、簡単に見分ける方法としては鳥居があれば神社だと思ってもらったら良いでしょう。   では、分かりやすく神道系・仏教系のお稲荷さんについて書いていきますね。     神道系   稲荷神社さん ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, ブログ, 開運

© 2021 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子