スピリチュアル 知恵 開運

土用の由来と、土用にやってはいけない事・やった方が良い事

2021年10月20日

土用といえば、丑の日に鰻を食べる行事のように知れ渡っていますが、実は一年間に4回・合計すると72日間もあり、やってはいけない事もあるのです。

 

土用期間は、土公神(どくしん・どこうしん)様という神様が土の中にいらっしゃるので、土を動かすと怒りに触れて災いが降りかかるとも言われています。

 

しかし農業や建設関係の方は18日間も仕事をしないわけにはいきませんよね。

土公神様は18日間ずっと土の中にいらっしゃるのではなく、天界に上がるタイミングである間日(まび)を利用したり、あえて土用期間に大きく土を動かす日が重ならないようにすると良いでしょう。

 

現実の生活が立ち行かなくなっては本末転倒なので、臨機応変に対応することが大切です。

 

間日には決まりがあって、下記の日となります。

春の土用―巳・牛・酉の日

夏の土用ー卯・辰・申の日

秋の土用ー未・酉・亥の日

冬の土用ー寅・卯・巳の日

 

 

土用の由来

土用は古代中国の自然哲学の思想である五行説が基になっていて、万物は木火土金水(もっかどごんすい)の5元素からなるという考え方を用いたもの。

意味は、土の気が盛んになり、事を用いる

 

方角・干支・五臓も五行の属性に分かれて、土用は季節を五行に当てはめています。

春→
夏→
秋→
冬→

気は全ての季節とのつなぎ目に位置し、その年によって日にちが微妙にずれるので〇日~〇日までと決まった日にちではなく、立春・立夏・立秋・立冬の前日までの各18日間です。(青い部分)

 

季節の変わり目の18日間を土用としているので、一年で72日間もあるのです。

 

 

土用にやってはいけないこと

土用期間は土の気が強くなるので土を触ってパワーアップと言いたいところですが、基本的に土を触るのは避けましょう。

 

次に無理をしない!

実は、これが一番重要。

季節の変わり目は、急激な気温の変化にともない体調をくずしやすい時期でもあります。

特に秋の土用期間は夏に冷たいものを摂っていたので胃腸のダメージも大きくなっている時なのです。

お腹をこわしやすい・風邪を引きやすいなど抵抗力も弱まっている時期なので、無理をしないことが重要となります。

 

土を触ってはいけないと伝わっているのも、今ほど医療が発達していない時代には破傷風にもなりやすかったり、少しの体調不良でも治りにくい背景もあるのでしょうね。

 

 

 

 

最後に、家に関すること。

引越し・基礎工事・地鎮祭・井戸や水路を掘る・増改築など。

工事や農業関係の場合、土用前に始めているのなら問題ありません。

あえて土用期間に始めるのは避ける・間日に始めるなどで回避できます。

 

 

土用にやった方が良いこと

土には土台・基盤安定のエネルギーが強いので、計画や生活習慣・物事の見直しをするのがお勧めです。

 

季節の変わり目なので、衣替えや次のシーズンの準備をしておきましょう。

他にはデータのバックアップを取っておく・自転車やバイク・車の整備や手入れをしておくのも良いですよ。

 

普段ならなんともないようなちょっとした事がトラブルになりやすい期間でもあるので、対人関係のもめごとを防ぐためにも発言には気をつけてくださいね。

 

何でも我慢したり先に折れる・謝るという意味ではないですが、売り言葉に買い言葉・キツイ言い方は避けましょう。

 

土用期間は季節の変わり目とともに、エネルギーやステージの変化をしやすい時でもあります。

もし、やたらと眠いのが続いているなら、どんな意味があるのかチェックしてみてくださいね。

やたらと眠くなる時のスピリチュアル的4つの理由

 

▼画像をクリック▼

スピリチュアル 人間関係 開運

2022/3/13

縁切り神社・安井金毘羅宮は怖いから行かない方が良い?安全な参拝方法と心得

縁切り神社として有名な、京都の安井金毘羅宮さん。 怨霊を神様として祀っているので行かない方が良い・怖い場所とも言われていますが安全に縁切りをするための参拝方法があります。 では、安井金毘羅宮さんが怖いと言われる理由なども含め、書きますね。   安井金毘羅宮に祀られている神様 安井金毘羅宮さんに祀られているのは、三歳で第75代天皇となった崇徳天皇。 祟り神・怨霊になったと考えられる出来事は、鳥羽上皇などに呪詛の疑いをかけられ目の敵にされていた事に加え、配流後に完成させた写本を京都のお寺に納めてほし ...

ReadMore

スピリチュアル 知恵 開運

2022/1/29

運命は変えられる!【運を上げる6つの方法】運気の悪い時こそ試してください

運命と宿命は別のもの。 宿命は変えられませんが、運命(運)は変えることができます。 では宿命と運命の違いですが、宿命は生まれた時に自分の意思に関係なく決まっているもので性別・親・生年月日・国など。 自分の努力では変えられない部分が宿命です。   次に運命は意志に関わらず、人生の中で訪れる吉凶。 これは自分の言動や努力で変えられます。 たとえ運気が下がっていても、運が悪いと感じることが続いていても、変えられると信じて行動することが大切なのです。 でも何をすれば良いのか? 運を変える方法を紹介します ...

ReadMore

スピリチュアル 金運アップ 開運

2022/1/23

最強開運日はいつ?2022年開運・吉日カレンダー

最善の日に行動したい時・先の予定を立てる時に暦の吉日を参考にすると、時の運のサポートがあるので努力にプラスアルファの良い展開が期待できます。 何もしなくても良い結果が得られる日というわけではありませんが、せっかく行動・計画するなら努力が報われやすい日にしたいですよね。 でも、吉日で一番良い日や、何に適しているのかを調べるのは大変だと思うので、取り入れていただきたい吉日だけを選んでみました。   もちろんご自身で調べたり、必要だと思う吉日を付け足していただいても良いですね。   &nbs ...

ReadMore

スピリチュアル 金運アップ 開運

2022/1/21

護符の扱い方と処分方法

護符は、人知を超えた天界からの贈り物 昔から人は行き詰ったり、強く願う事があると神仏様にお願いしてきたように、目で見ることも耳で聞くことも、手で触れることもできないけれど私たちの人生に作用する人知を超えた大きな存在があることを感覚で知っています。 しかし神仏様に感通する方法を知らなければその願いが聞き届けられるとは限らないため、神仏様の御加護を文様化して宇宙の神秘的な力に感応させて、あなたの願いを神仏様へ届けて具現化する導きとなるのが護符です。   人は宇宙の縮図であり、偉大なる宇宙の一部として ...

ReadMore

スピリチュアル 知恵 開運

2022/3/13

おみくじの引き方・自分に必要なメッセージ(ご神託)を受け取る方法

おみくじを引く時、なにを考えながら引いていますか? 左手と右手、どちらの手で引いていますか? おみくじは神様からのメッセージ(ご神託) 自分だけのメッセージをしっかりと的確に受け取るための方法を紹介しますね。   ご神託を受け取るための、おみくじの引き方 まずはご挨拶が先なので、おみくじを引くのは参拝が終わってからです。   ①何に対してのメッセージやアドバイスが欲しいのかを明確にする。 ②心の中で、明確にした想いを唱えながらおみくじを引く。 ③おみくじを開いて見る前に一旦、目を閉じる ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, 知恵, 開運

© 2022 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子