2015年、伝統靈氣療法学会レイキマスター取得後、ヒーラーとして起業。

相手の考えていること・気持ちなどが自然と分かってしまい、相手に合わせたり期待に応えるために自分の気持を抑えることが普通となってしまっていた幼少期。

思春期になっても自分の気持を出せず内側からあふれ出る感情のやり場に戸惑い、葛藤しながらも生きづらいという感覚さえ分からない日々を過ごす。

中学生の時、知り合いに誘われて参加した新興宗教の集まりで目にした「見えない世界にすがる、人の弱さ」に衝撃を受け、あんなふうにはなりたくないと思い、目に見える物しか信じないことで、今まで敏感に感じていた人の感情を閉ざすことに成功。

しかし高校生の時、事故での臨死体験で見えない世界をリアルに体験し、自分が生かされているということを知り、目に見える世界だけが全てではないことを受け入れると同時に、今まで自分が感じていたものが生きづらさだったと自覚。

ありのままの自分を出すこと・自分が自分を好きになることの大切さを知った自身の経験を元に、漠然とした生きづらさを感じる環境や思考から抜け出したい方へ、心と身体のバランスを整えるヒーリングや講座を開催。

日常生活の中でも、ふと感じる生きづらさや漠然とした不安に襲われた時・同じ問題を繰り返してしまう時、自分を責めるのではなく乗り越える強さに変えてほしいという想いで、現実の生活で生かせる智慧としてのスピリチュアルを伝える。

レイキ伝授やヒーリング・セッションを受ける事によって、自分自身を見つめなおすきっかけとなり、悩みを自分で解決して行けるようになった方も多く、
「過去世をヒーリングしてもらって、今が生きやすくなった」
「ヒーリングができることが自信となり、傷つくことを必要以上に怖れなくなった」
「人間関係の悩みが減ったので、ストレスを感じにくくなった」
「気持ちや感情の揺れを少なくなり、未来への不安が希望に変わった」とのお声を多くいただいています。

あの時、もっとこうしていたら
あの時なぜ、あんな判断をしてしまったのだろう
今ならもっと違う選択ができたのに

私の過去の体験にもある後悔や過ち

それらを乗り越え、過ちを糧にするために、過去の出来事は変えられなくても自分でレイキヒーリングしながら過去と向き合い、受け止め方が変わっていく体験をしました。

 

 

どこに向かえば良いのかも分からなくなって誰にも相談できずに、ひとりで苦しんでいるあなたが前を向いて一筋の光に希望を見出せるよう、ヒーリングやセッションで過去世から持ち越した心の足かせを取り除き、現実的なメッセージで行動のアドバイスをさせていただきます。

女性起業家・子育てが終わって自分の時間ができたけれど虚しさを感じる方・家庭と介護で疲れを感じつつも頑張っている方はもちろん
職場やパートナーとの人間関係など、さまざまなお悩みをうかがってきた中で感じたのは、自分を大切にする・自分を愛するのを忘れているということ。

本当の生きづらさの原因は人それぞれですが今世に一番影響を与えている過去世から、その原因をさぐり自分らしさを取り戻しましょう。

人や運のせいにしたり、翻弄されるのではなく自ら道を切り開き、悩みを解決できるように感情・身体・魂を整えて、また一歩を踏みだせるようお手伝いをします。

 

実績

遠隔の一斉ヒーリングも含め、5年間で4,000人以上の方にヒーリングを実施。
レイキ、アバンダンティア・アバンダンス・レイ伝授は延べ70名以上。
神社ツアーで100名以上の方に開運に導く参拝マナーを伝える。


© 2020 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子