ブログ メンタルヘルス 人間関係

人間関係が変わる時のスピリチュアル的意味

人間関係が大きく変わる時。

それは人生のターニングポイントです。

 

 

付き合いがなくなってしまうというのは寂しさを感じる部分もありますが、何のため・どんな意味があるのか分かれば、別れを前向きに捉えることができます。

 

では、別れに秘められたスピリチュアルな意味とは?

 

 

その人との関係の中で学ぶことがなくなった

すべての出会いには意味があり、そこには学びと気づきが隠されているのですが繋がりがなくなるという状態は、その人間関係から卒業する時が来たと捉えることができます。

 

友人・恋人など、良くも悪くも大きな影響を受けた人からの卒業は自分らしく生きるため・使命を果たすために魂の成長をしたということになります。

 

 

特に恋人との時間は幸せなどの充実感をもたらしてくれるので、関係が終わってしまうというのは大きな悲しみを伴い、すぐには気持ちの切り替えは難しいですが今までの人間関係で学びを深めて魅力を増し、成長したあなたに相応しい出会いに期待しましょう。

 

 

 

波動が合わなくなった

単に波動が合わなくなったという事も考えられます。

「波長が合う」という言葉があるように思考や感情・物質を含め、全てに波動があります。

もちろん人も、それぞれの振動を波のように発していて、AとBのように波と波の間隔の違いが違和感となっていきます。

波長が合う人とは波のカタチが似ているので、考え方や好き嫌いなど共通する箇所も多くなります。

どんな人間関係にも必ず終わりが来ますが一旦、離れたとしても必要なタイミングでまた接点ができることもあるので、悲観しすぎないようにしましょう。

一時的な別れの中にも学びがありますが、大きな別れほど次の展開が刺激的になることも多いので、悲しみ等の感情と向き合い昇華させて、新たな出会いに意識を向けたいですね。

 

 

SNSの繋がりを一方的に切られた時は

相手から一方的に繋がりを切られたことが分かった時にはショックを受けるかもしれませんが、あえて言うなら「おめでとうございます!」

・相手を怒らせるようなことをしてしまったのかも

・何か気に障ることを言ってしまったのかも

・自分の事を嫌いになったのかも

あれこれ理由を考えても始まらないので、切れてしまった繋がりに執着しないようにしましょう。

 

相手は、あなたの投稿や垣間見る日常を見たくなくなったのでしょう。

あなたの方が幸せそうに見えたのかもしれないし、嫉妬してしまうのかもしれません。

どんな理由があるにしろ手間と時間を使って、繋がりを切ってくれたので「ご苦労様」と心の中で伝えてあげてください。

 

人間関係の変化は、自分自身が変わるタイミングです。

これから新しい体験が待っているのでシンクロに意識を向けて、より良い出会いを招き入れてくださいね。

 

-ブログ, メンタルヘルス, 人間関係

© 2020 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子