ブログ 開運

一粒万倍日にやった方が良い事・避けたい事

2020年7月2日

一か月のうちに4~5日ほどある一粒万倍日。

一粒の籾が万倍に実るという意味で、なにか始めるのに適した日と言われています。

 

 

厳密には六曜(大安・友引・仏滅・先勝・先負・友引)との兼ね合いもありますが、ここでは一粒万倍日にやった方が良い事・避けたい事について書きますね。

 

 

一粒万倍日にやった方が良い事

 

◇ポジティブなアファメーション
(肯定的な宣言)

言霊ともいわれるほど言葉にはエネルギーがあり、発した言葉によっては現実をすぐに変えてしまうほどのチカラがあります。

しかも起きてすぐの状態は顕在意識と潜在意識の境目が曖昧になっているので、アファメーションが潜在意識に浸透しやすくなります。

そのため、朝一番にポジティブな言葉を使って思考に与えられた刺激はプライミング効果によって、一日を通して良い刺激の連鎖となっていきます。

意識を向ける方向やモチベーションにも影響してくるので、時の運の流れに乗って良い方向に進みたい時にやってみてください。

 

 

◇目標を立てる

小さなことでも良いので夢や願いを目標として立て、実際に実現させるための一歩を踏みだしましょう。

ダイエット・運動・趣味なども含みます。

どんな小さな一歩でも、何も始め無いよりは断然良いので、現実的な行動とともに目標を立ててくださいね。

 

 

 

◇口座開設

これから積み立てや預金をしようと思う方は、銀行口座を開設がおすすめです。

一粒万倍日ごとに決めた金額や、お財布の中の小銭を全て預けてしまうなど、自分でルールを決めて継続するとより良いでしょう。

 

 

◇引越し

環境を変えると運気も変わります。

特に引越しは新しい場所でのスタートを切るという意味でも、一粒万倍日だけでなく吉日を選ぶことをお勧めします。

 

 

◇開業・開店

開業や開店も引越しと同じように新たなスタートを切り、お客様が万倍に増える・売り上げが万倍になるという事業の拡大と豊かな実りをもたらしてくれるでしょう。

 

 

◇結婚・入籍・出生届

末永く幸せが続くように、その幸せと愛が万倍になるという意味でも、お祝い事に適しています。

また、出生届は赤ちゃんの人生のスタートという意味でオススメしていますが、提出期限内に一粒万倍日がなければ他の吉日を選んでも良いですよ。

 

 

◇お財布を買う・使い始める

お財布に限らず新しく買ったり、使い始めに適しています。

新しいお財布には、できれば新札を入れて何倍にも膨らむイメージをするのも良いでしょう。

 

 

◇寄付・ポランティア

たとえ一円玉数枚でも良いので寄付するということは、潜在意識に「自分は豊かである」ということを刻み込むのでコンビニやスーパーの募金箱におつりを寄付すると良いでしょう。

ボランティアなど無償の働き・見返りを求めない愛が豊かさの循環となり、誰かのための行動が巡り巡ってあなたの元に豊かさとなって戻ってきます。

 

 

◇契約

これから発展・繁栄してほしい事に対する契約に適しています。

マンションや家の購入の契約のみOKです。(ローン契約は別日にしましょう)

 

◇宝くじを買う

万倍に実る日に願いを込めて、宝くじを買って夢を膨らませるのも良いでしょう。

窓口を選べるのなら、笑顔の素敵な販売員さんから買うのがオススメです。

 

 

 

一粒万倍日に避けたい事

 

◇借金・ローン契約

お金を借りる事に繋がるものは全て避けたいので、クレジットカードやローンの契約など、一粒万倍日に始めたことが万倍に実ってほしくないものは避けましょう。

 

 

◇衝動買い

無駄な出費の流れを作らないという意味で、買う前に本当に必要なのか?本当に欲しいのか?冷静になって考える時間を持ちましょう。

 

 

◇離婚・別れ話

捉え方は人それぞれですが双方の言い分が大きく違ったり、解決しなければならない問題があるなら、後で大きな問題に発展しないようにする・未練を残さないためにも日を改めるのがオススメです。

話し合いが終わり、お互いが新たなスタートを切るためという場合はこれに当てはまりません。

 

 

◇ネガティブな発信

SNSでのネガティブな発信は普段から避けた方が良いのですが、他者への攻撃・傷つける言葉などの言動も万倍になって戻ってきます。

承認欲求のためのネガティブ発言は、一時的に認めてもらえる発言を得たとしても心の枯渇感を増大させてしまうので、気をつけましょう。

 

 

最後に

 

何事も開運日にやれば上手くいくというものではなく、日ごろの言動や継続する忍耐力なども必要です。

吉日という時の運やエネルギーの流れに乗ることは大切ですが自身の行動に対してのサポートと考え、自然や命に対する感謝を忘れないようにしたいですね。

 

 

 

スピリチュアル ヒーリング 遠隔ヒーリング

2021/7/12

遠隔ヒーリングとは?ヒーリング時の体感の意味と理由

遠隔ヒーリングとは離れた場所から時空を越えてヒーリングエネルギーを送ること。   時空 つまり、空間や時間を超えるという事なのですが、少し分かりにくいですよね。   時間を超えるという概念は、エネルギーを使えば使うほど感覚として分かってくるようになるのですが、知らない人からしたら怪しいものでしかないと思うので例えを入れながら書きますね。     空間を越える   空間というのは場所のこと。   ヒーラーは相手の名前さえ分かれば会ったことがなくても ...

ReadMore

スピリチュアル ヒーリング 浄化

2021/7/10

遠隔ヒーリングで変化を感じる方法と、変化の場所ごとに考えられる不調和の原因

遠隔ヒーリングを受けてみたけれど何も感じなかったという方、けっこう多いのでは?   全ての人が体感を得られるというわけではないですが、多少でも変化を感じることが出来る方法を紹介しますね。   5つ全部を試してもらうと、どこかに変化を感じやすいのでヒーリングの前と後で同じことをしてみてください。   そして、変化のあった場所ごとに考えられる不調和の原因も書いておきますね。   深呼吸 まず口から息をゆっくり吐いて、鼻から息を吸うというのを何度か繰り返してみてください。 ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/7/7

神社のお下がりでいただいた物(撤饌)の処分方法

神社さんで御祈祷の後に、落雁やお米・お酒・タオル・砂糖・塩など、お下がりとしていただいた物を撤饌(てっせん)というのですが、自分が使わないものだった場合どうしていますか?   せっかくいただいた物なのに捨てて良いのか? バチが当たるのではないか? 悪いことが起ったらどうしよう   捨てられないと感じる方の多くは、神社さんでいただいた物をゴミとして処分することに抵抗があるのではないでしょうか?   使わないけれど神社さんでいただいた物だから、捨てられずに置いたまま放置したり、傷 ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 開運

2021/6/19

塩まじない基本のやり方と書き方の例・これだけは気をつけて欲しい注意点

塩まじないというのがあるのをご存じですか? 紙に願い事を書くというのはよくありますが、塩まじないが他の願い事と違うのは実現させたいことではなく、手放したい・変えたい現状を書くという点。   新月の願い事は、すでに叶ったものとして過去形で書くのが基本ですよね。 もちろんポジティブな言葉を使うのですが、塩まじないの場合はややネガティブな言葉を書くのです。   用意する物 塩まじないのやり方 実はこれが一番大切!塩まじないの注意点   では順に書いていきますね。   潜在 ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ メンタルヘルス

2021/7/2

集中力を高めたい人にオススメ!数息観という呼吸瞑想法

集中力がない!集中力を高めたい人にオススメなのは瞑想ですが、何度か挑戦してみたけれどイマイチ効果を感じられない・やり方が良く分からないということはありませんか?   大脳では一日に数万もの思考をしていると言われていていますが、何も考えないというのは意外と難しいものです。   瞑想で呼吸に意識を向けていても、つい他の事を考えてしまったりして続かないという方におすすめな数息観(すそくかん)という瞑想方法をご紹介しますね。         数息観とは ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-ブログ, 開運

© 2021 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子