スピリチュアル ヒーリング 浄化

遠隔ヒーリングで変化を感じる方法と、変化の場所ごとに考えられる不調和の原因

遠隔ヒーリングを受けてみたけれど何も感じなかったという方、けっこう多いのでは?

 

全ての人が体感を得られるというわけではないですが、多少でも変化を感じることが出来る方法を紹介しますね。

 

5つ全部を試してもらうと、どこかに変化を感じやすいのでヒーリングの前と後で同じことをしてみてください。

 

そして、変化のあった場所ごとに考えられる不調和の原因も書いておきますね。

 

深呼吸

まず口から息をゆっくり吐いて、鼻から息を吸うというのを何度か繰り返してみてください。

 

その時に、肺に入ってくる空気の量や息の吸いやすさなどを観察しておいてくださいね。

 

ヒーリング後、同じように深呼吸を繰り返して、先ほどの感覚と比べてみましょう。

 

肺は位置的にもハートチャクラと近いので、感情の影響を受けやすい部分。

 

悲しい・辛い・落ちこんでいる時って、目線が下になっているので背中が丸まってしまい、肺が大きく膨らまず呼吸が浅くなりがちなのですが、その状態に慣れてしまっていて気づきにくいのです。

 

 

ヒーリング後、呼吸に変化があったなら感情の癒しが起ったと考えられます。

 

記憶に残っている出来事以外にも、自分では気づいていないけれど潜在意識に刻まれた自己否定に繋がるような出来事などが調和したのでしょう。

 

幼少期・過去世での心の傷ということもあります。

 

前屈・後屈

無理のない範囲で良いので前屈・後屈をして、どの程度まで曲がるかを覚えておいてくださいね。

 

ヒーリング後に同じ動作をして、さっきよりも曲がっているか確かめてみましょう。

 

身体全体のエネルギーの流れが滞っていると、身体が固くなってしまいます。

 

少しバランスが悪いのかもしれませんね。

ヒーリング後、前屈・後屈に変化のあった場合は血流が良くなかったことが考えられます。

 

身体が固い以外に、指先・足先が冷たいのではないでしょうか?

 

エネルギーは血液と一緒に身体の隅々まで流れていくので、身体の中心や手足が温かく感じるかなどもチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

肩・腕の上げ下げ

肩を回したり、上げ下げで痛みを感じるところはないか?
左右の方の重さの違いはどうか?

 

バンザイのように両腕をあげて、どのくらいまで上がるか?
両腕は左右で同じ位置まで上がっているか?

 

ヒーリング後、肩や腕に変化のあった方は上半身のエネルギーの滞りが考えられます。

 

長時間、同じ姿勢でいることが多い・姿勢が悪い・頭を使い過ぎている・目が疲れやすいなど。

 

責任感が強く、人に頼るのが苦手な方も多いので、適度にお願いすることも意識してみてくださいね。

 

 

足ふみ

真っ直ぐに立って、その場で軽く足ふみをした時の足の上がり具合いや重みを覚えておいてくださいね。

 

ヒーリング後に同じ力加減で足ふみをすると、さっきよりも軽く感じる・膝が上がるという変化のあった人は、人からの妬みを受けていた可能性があります。

 

足を引っ張るという言葉があるように、人の念は下半身にまとわりつくので、主に足への影響が大きくなります。

 

ヒーリングで、他者からのネガティブなエネルギーが浄化されると、足が歩くなるといった体感が得られることがあります。

 

 

 

同じ角度で自撮りをしておくと、ヒーリング前と後で変化を見比べやすいですよ。

 

口角・目の開き具合・顔色・左右のバランス・ほうれい線やシワなど、些細な変化なので見過ごしやすいので、写真でじっくり見比べてみてくださいね。

 

顔に変化があった場合は、頭蓋骨・頬骨・顎関節の歪み・考えすぎる・人の目を気にしすぎる・人の顔色を伺う癖などが考えられます。

 

頬杖をついたり、片方だけで噛む癖が歪みの原因となってしまうので、無意識の癖に気づくきっかけにもなりますね。

 

人の目を気にしすぎる・人の顔色を伺い過ぎるというと、自分に自信がないように聞こえますが観察力がある場合も多く、言わずとも察するという強みだとも言えます。

 

最後に

ヒーリングを受けている最中に感じるものがなくても、変化を確認することはできます。

 

綺麗な映像が視える人の方が少ないので、神秘的な体験を期待しすぎないのも必要です。

 

大切なのはリラックスして受けること。

途中で眠くなって、寝てしまってもヒーリングのエネルギーは必要な部分に必要なだけ流れていますよ。

 

不調和の原因は、今までヒーリングさせていただいた方に多く共通している部分として紹介しています。

スピリチュアル 知恵 開運

2021/10/20

土用の由来と、土用にやってはいけない事・やった方が良い事

土用といえば、丑の日に鰻を食べる行事のように知れ渡っていますが、実は一年間に4回・合計すると72日間もあり、やってはいけない事もあるのです。   土用期間は、土公神(どくしん・どこうしん)様という神様が土の中にいらっしゃるので、土を動かすと怒りに触れて災いが降りかかるとも言われています。   しかし農業や建設関係の方は18日間も仕事をしないわけにはいきませんよね。 土公神様は18日間ずっと土の中にいらっしゃるのではなく、天界に上がるタイミングである間日(まび)を利用したり、あえて土用期 ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/10/18

3点グラウンディングとセンタリングのやり方・注意点

地球の核に繋がるグラウンディングと、宇宙の中心と繋がるセンタリング どちらが大切か、どのようにやれば良いのか さらにグラウンディングとセンタリングが出来ているかの確認方法と注意点があるのをご存知ですか?     グラウンディングのやり方 グラウンディングとは自分のエネルギーを大地と繋ぎ、現実を生きる(地に足をつける)ためのもの。 三次元レベルの意識強化となるので、現実逃避のためのスピリチュアル依存になるのを防ぎやすくなります。   一般的なグラウンディングの方法は、足を肩幅に ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ メンタルヘルス

2021/10/7

やる気が出ない・燃え尽きてしまう前に試してほしい3つの方法

どんなに疲れていても家事の手を抜けない・責任感が強い・真面目・頑張っている人ほど、自分が頑張り過ぎていることに気づかないものです。 急に何もやる気が起きない状態(限界に達する)まで放っておくと、元の状態に戻るのに時間がかかってしまいます。   さらに、元の状態に戻るまでの間に罪悪感や自己否定が潜在意識に刻み込まれてしまうことがあるので、少し疲れたと感じた時点で休息をとることが必要です。   今までは多少無理しても、寝れば元気を取り戻すことも多かったかもしれませんが、自分では気づかないほ ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/9/5

パワーストーンの正しい処分方法と、絶対にやってはいけない3つの捨て方

パワーストーンを使ったアクセサリーやブレスレットが不要になった時、どのように処分していますか?   パワーストーンには特別なチカラがあるので普通にゴミとして捨てるのはかわいそう・バチが当たりそうなので捨てるに捨てられないという方が間違った方法で処分しないためにも、絶対にやってはいけない3つの捨て方・パワーストーンの正しい処分方法を紹介しますね。     絶対にやってはいけない3つの捨て方   ネットで調べると一番多く出てくるのは「自然に還してあげましょう」というもの ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/8/26

稲荷神社が怖い・稲荷神社には行かないほうがいい?

お稲荷さんには神道系と仏教系の2種類があり、神道系の場合は稲荷の後に神社・大社。 仏教系には神社・大社はついておらず○○稲荷となって、さらに詳しく正式名称を見ると寺がついています。     参拝前に、どんな神様がお祀りされているのかを調べてからの方が良いのですが、簡単に見分ける方法としては鳥居があれば神社だと思ってもらったら良いでしょう。   では、分かりやすく神道系・仏教系のお稲荷さんについて書いていきますね。     神道系   稲荷神社さん ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, ヒーリング, 浄化

© 2021 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子