スピリチュアル ブログ 知恵

五十肩や体調不良の原因は土地のせい?

体調不良の原因が土地や家のせいだと言われたら、引っ越した方が良いのか?

お祓いや御祈祷が必要か焦ってしまうと思いますが、結論から言うと土地のせい・家のせいというざっくりした内容だけでは判断しないでください。

 

年齢的にも今までの無理が出てきたり、季節の変わり目に体調を崩しやすくなったりする方もいます。

なかには50肩の原因は土地のせいと言われた方もいます。

 

土地のせいというなら、何が影響しているのか?どうすれば影響を最小限にできるのか説明してもらいましょう。

 

説明出来ない・なんとなくそう感じるという人の言葉を信じられるか?心に問いかけてみてください。

 

今すぐ決めないと大変なことになる
今すぐ決めれば安くなる

不安を煽ったり、決断や支払いを急がせる場合は特に注意が必要です。

ひとりで決めてしまわずに、誰かに相談してくださいね。

 

 

 

体調不良が土地や家のせいだと言われたら

 

熟睡できない・やる気が起きない・集中力が低下するなどを含め、身体に影響を与えるほどのものであれば普段から他にも異変があるはずです。

 

☑誰もいない部屋で音がする
☑窓を開けていても息苦しい
☑足音や声が聞こえる
☑扉が勝手に開く。または閉まる
☑物の場所が勝手に変わっている

 

まず、その土地(家)に住み始めてからどのくらいの期間が経っていますか?

引越し直後ならシックハウスも考えられます。

熟睡できない・身体がだるいと感じる場合も、環境の変化によるストレスなのかもしれません。

家族にも体調などの変化があるか確認してみてくださいね。

 

 

その土地に何年も住んでいる場合、まれに台風や地震で一帯の結界となっている物が壊れてしまうことはありますが、そういう場合は直後に変化があるはずです。

 

そして、自分以外にも体調に変化が出ている人がいるでしょう。

 

 

体長不良が土地や家のせいだと言われたら、その人を信用できるのか冷静に判断するとともに、ひとつの現象だけで判断せずに総合的に観察することが大切です。

 

 

 

言われたことを鵜呑みにしない

 

自分では見えない世界のことなので相手のいう事を鵜呑みにしてしまいがちですが身体の異変や体調不良が続く場合、まずは医師の診察を受けることをお勧めします。

 

それでも、やはり多少の不安は残ると思うので、(土地や家のせい)「そういう可能性もある」という程度で心に留めておきましょう。

 

気持ちのどこかに不安を残したままでは、無理やり全否定しても心の奥に隠した状態の不安が他の不安を巻き込んで大きくなって、霊的なものを呼び寄せてしまいます。

 

そして現状が改善されない時に、「やっぱり○○のせいだ」「お祓いするしかない」という極端な発想になって依存してしまうことがあります。

 

実際には科学で証明できない事もありますが現実的な視点を保ちつつ、念入りに掃除したり愚痴や不満ばかり言わないなど自分自身の波動をあげて、見えない世界の干渉を受けにくくすることが大切です。

 

いざという時のために、客観的な意見をもらえる人を決めておくと良いでしょうね。

 

 

実際には見えない世界の影響もあります

 

いくら現実的にとは言っても見える世界だけを信じて、それ以外は全て否定というのはできません。

明らかに性格や顔つきまで変わってしまったという場合は、霊能師の方に相談するのが良いでしょう。

実は高校生の頃、なんとなくというレベルではない霊的なものを感じる家に住んでいた時期がありました。

体調に影響はなかったのですが、引っ越すまでの一年ほどは数えきれないほどの怪現象を体験。

 

今でも不思議なのですが、家の間取りや部屋の内装・置いていた家具などは思い出せるのに、トイレとお風呂の記憶だけが全くないのです。

 

家のどの場所にあったのかさえも思い出せないって不思議ですよね。

今、思えば霊道があったのだと思います。

別の部屋で寝たり、位置を少しずらすだけでも違ったのかもしれませんが、その頃は分からず何もできませんでした。

霊道の場合は、霊能師の方に相談する方が良いでしょうね。

 

 

攻撃は最大の防御ではありません

 

霊がいるから祓う・浄霊するという考え方は悪いとは思いませんが、お互いに棲み分けできるようにする方が楽だと思いませんか?

 

余程の悪影響がある場合は別ですが、霊が居心地悪いと感じて離れていってもらえたら、どちらにとってもダメージがありません。

 

見よう見まねで祓っても、霊の方が強ければ反撃されることもあるでしょう。

一旦、怒らせてしまうと取り返しがつかないので、自分にとっての居心地が良い家にしていきましょう。

 

霊のいない場所なんてないのですから盛り塩やお香で浄化したり、気持ちを前向きにして明るく過ごすように心がけていると、より良い状態を長く保つことができますよ。

 

 

スピリチュアル ブログ 開運

2021/6/19

塩まじない基本のやり方と書き方の例・これだけは気をつけて欲しい注意点

塩まじないというのがあるのをご存じですか? 紙に願い事を書くというのはよくありますが、塩まじないが他の願い事と違うのは実現させたいことではなく、手放したい・変えたい現状を書くという点。   新月の願い事は、すでに叶ったものとして過去形で書くのが基本ですよね。 もちろんポジティブな言葉を使うのですが、塩まじないの場合はややネガティブな言葉を書くのです。   用意する物 塩まじないのやり方 実はこれが一番大切!塩まじないの注意点   では順に書いていきますね。   潜在 ...

ReadMore

未分類

2021/6/13

集中力を高めたい人にオススメ!数息観という呼吸瞑想法

集中力がない!集中力を高めたい人にオススメなのは瞑想ですが、何度か挑戦してみたけれどイマイチ効果を感じられない・やり方が良く分からないということはありませんか?   大脳では一日に数万もの思考をしていると言われていていますが、何も考えないというのは意外と難しいものです。   瞑想で呼吸に意識を向けていても、つい他の事を考えてしまったりして続かないという方におすすめな数息観(すそくかん)という瞑想方法をご紹介しますね。         数息観とは ...

ReadMore

ブログ 知恵 開運

2021/6/10

開運のために活用したい吉日と意味

大安や仏滅、一粒万倍日に不成就日 たくさん種類がありすぎて、どの日が吉日なのか分からなくなることはありませんか?   さらに寅の日・月の満ち欠けや二十四節気が加わったら、混乱してしまいますよね。   少しでも吉日を選んで行動したい! 時の運を活用したい!と思っている方に使っていただけるように、まとめてみました。   ■覚えておくと便利な吉日と吉日の意味 ■月の満ち欠けとエネルギーの変化 ■二十四節気 ■六曜 ■最後に これらを順番に書いていきますね。   覚えておく ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ

2021/6/4

新月の願い事が叶う書き方【保存版】

新月の願い事を書いても叶わないという方。 実現のためにセットで書くと叶いやすい言葉と、あとひとつプラスするものがあるのをご存知ですか? 「願い事を書けば良いと思っていました」 「それが一番、大切ですよね」と、多くの方が言ってくださった方法を下記の順で紹介しますね。   ■願い事を書くタイミング ■新月の願い事の書き方 ■これを忘れていたら叶わない!実はいちばん大切なこと。 ■行動を起こすのは新月から〇時間後 ■最後に (書いてはいけない願いもあります)     願い事を書くタ ...

ReadMore

スピリチュアル ブログ 知恵

2021/5/25

雛人形を処分したい!捨てたらバチが当たりそうで怖い方にもオススメの方法があります。

ぬいぐるみやおもちゃの人形は捨てられるけれど、ひな人形や五月人形・兜・こいのぼりなどを捨てるのは抵抗があるという方も多いのでは?   子どもの成長を願って飾っていた人形。 成人や一人暮らしを始める年齢になると飾ることも少なくなって、押入れに入れっぱなしになっているので処分しようと思ったもの...   捨てるのはもったいない気がする。 人形を捨てる時には、何か特別な事をした方が良い? 人形供養に持っていくべき? 呪われたらどうしよう。 祟りとかないかな? 人の形をした物は捨てづらいので心 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

桂川ゆり子

レイキ伝授とヒーリングセッションで悩みや不安を希望に変えて、開運に導くスピリチュアルヒーラー 見えない世界の影響を現実に落とし込み、未来への確かな歩みへと導く知恵としてのスピリチュアルをお届けしています。

-スピリチュアル, ブログ, 知恵

© 2021 スピリチュアルヒーラー 桂川ゆり子